黒髪豆乳ライフ。

女子大生の徒然日記です。

ブラックアウト怖くて禁酒宣言。【21歳】

スポンサーリンク

こんにちは。

 

この前、人生で2回目のブラックアウトを経験しました。

ブラックアウトとは、お酒を飲んで断片的に記憶をなくすことです。

 

1回目のブラックアウトは、志望度高かった企業の面接

www.kidakidakida.com

 

の後に母と2人で贔屓屋で飲んだ日。大阪で面接があり、母も大阪にいたので女2人で飲みました。初めての就活で、初めての面接で、緊張してズタボロ面接で、これからの色々な不安や愚痴を口にしました(はず)。

 

私がその日飲んだ酒量は、生中1杯とメガハイ3杯。母は、生中2杯。ハイボールが中ジョッキとメガジョッキが同じ値段の期間+親と一緒だったこともあり飲みました。フードは唐揚げ2人前(10個)だけ。

 

次の日、完璧な恰好(部屋着に着替えた状態)で二日酔いもなく目覚めました。

 

覚えていた言動は、

・レジでお金を出そうとした。

サイゼリヤについて話してた。

・帰りにコンビニでビールとシミチョコを購入。

 

母の言う私の言動

・「あんた3杯目のハイボールはチューって飲んでたよ」→フードはいらんって言ったらしい。

・会計時、払う払うって言いながら財布を出さなかった。

・「帰るって言った時、一人でサイゼ行って飲み直そうかなって言ってて止めた」→まさか母をほって帰らそうとしてたなんて。

 

母が、今から1人でサイゼって何考えてんの!て私に怒ったらしく、たぶんその事に対して、帰ってから家で飲もうとして、コンビニでスーパードライ(500ml)とシミチョコを買ったみたいです。

 

パズルのピースみたいに、シーンを写真みたいに思い出せます。2杯目のメガハイの空いたジョッキ、贔屓屋のレジとか、セブンで綺麗に陳列されたシミチョコとか。でも、切符を買って電車に乗ったこと、家路、慣れないオフィスカジュアルからスウェットに着替えたこと、とかは全く思い出せません。

 

これが1回目のブラックアウトです。

しょうみ2回目のブラックアウトまでこの話はネタっぽく笑い話でいてました。

 

 

2回目のブラックアウトは、バイト先のビアレストランの新年会でした。2月の4週目という遅めの新年会で、60人くらい参加していました。

 

席はくじ引きで、1テーブル11人で、最初はビール大瓶6本が置いてある状態でした。それが無くなったら自分たちで取りに行く感じです。

グラスにビールが無くなりそうになったら同じテーブルの人が注いでくださって、グラスが空になりませんでした。これが大人かぁって思っていたような気がします。結構飲みました。

 

ビールだったら無限に飲める気がします。「ビールどれくらい飲める?」みたいなこと前に聞かれたんですが「んー、無限!」て答えたら笑われました。

 

新年会用のビールが無くなって、飲み物がジュースとチューハイ(ほろよい、フォーナイン500ml)だけになりました。何の迷いもなくフォーナインを飲みました。初99.99でした。正直美味しくなかったです。やっぱり最強のレモンチューハイは檸檬堂の鬼レモンだと再確認しました。

 

99.99を空けたところから記憶がないです。というか、99.99を空ける前までの記憶は普通に覚えてます。

 

 

例のごとく、次の日、完璧な恰好(部屋着に着替えた状態)で目覚めました。

 

ただ、前回と違って怖いことがいくつかあって、

99.99を飲み干した後の記憶がゼロ。→最後、幹事の人に挨拶したかどうか、上着を着たこと、もう何もかも思い出せない状態。というか、脳に記憶されていない。

f:id:cutie_panda_a:20200310133117j:image

・同じテーブルだった人に朝8時にLINEするほど覚えていない。

・断片的にも思い出せない。

 

周りからは「普通」に見えてる状態で、たぶんお酒を飲んでいる自分も「普通」なんですが、飲んだ次の日に、前日脳に記憶されていない時間があるのがキモくて、ちょっと怖くて。

 

飲んだら酒乱になるなんてことはないんですが、このままお酒を飲み続けていて酒乱になって、またブラックアウトしたら時すでに遅しだし、お酒好きだったけどいつかアルコール依存症になりそうって自分で思いました。「あぁ将来自分アル中になりそうやなぁ」って自覚する21歳・・・。

 

人生21年目、飲酒歴2年目にして大きな決断。

私一生、お酒飲みません!

.table-of-contents ul ul{ display: none; }