黒髪豆乳ライフ。

女子大生の徒然日記です。

カフェバイト掛け持ちした人の末路。(前編)

こんにちは。

 

 

 
どうしてこうなったのか・・・。



私がスーパーのレジバイトを辞め、念願のカフェバイトを始め、

ライン工場の単発バイトにて指がやられてから約126日が経っていたみたいです。


cute-effect.hatenadiary.jp

 

月日が経つのが結構早く感じます。

 

123日の間に起きた事を順番にまとめていきたいと思います。

 

 

・カフェAでのバイトに慣れた。(調子乗っていなかった訳ではない)

 

レジもドリンクもフードも閉店作業も慣れました。

 

 

・シフト希望出しても・・・

バイトに慣れてきたからなのか、その時の私は(゚д゚)「もっと働かせてくれ~」状態で、週4・5でシフトを申請していました。でも、学生のバイトが多いため、週5で申請しても週2・3に削られました。

授業の関係上、月火水金日とシフトを申請しても、火金だけになった時は、暇で暇で暇で・・・。今思うと、そのバイトが入らなかった日に「暇だ。」と嘆くのではなく、課題できる!とかドイツ語勉強しよう!とか、どうして思わなかったのか。

( ^ω^)・・・

反省は一旦置いときます。

週2・3で一日4,5時間、しかも最低賃金

給料はスーパーのレジバイトの時よりも低くなりました。

 

・いざ、掛け持ちカフェBへ(やけくそ)

ついに、掛け持ちバイトを始めました。職種は、カフェです。またかよ!!って友達に結構言われます。掛け持ちバイトを始める際に、①全然種類の違うバイト(私の場合コンビニ等)②似ているバイト(私の場合カフェ)の2択しかなくて、私は②を選びました。カフェBとしときます。大手チェーン店で、時給はカフェA同様、最低賃金です。面接時は、とても雰囲気の良いカフェで、店員皆が笑顔ですごく印象が良かったです。

 

 

・鬼畜座学👹(鬼畜座学)

 

面接から3日後に電話が掛かってきて無事に採用されました。普通に嬉しかったです。

電話で「座学するので〇時に来てください。」と言われて行ってみると、コーヒーを出してもらって(え、コーヒー飲みながら座学⁉すぎょい)みたいなこと思っていたんですが、いざ始まると3時間ぶっ通しの座学…。詰め込まれました。ドリンクの中で豆乳変換できるもの、スチームミルクに変更された時の対応、ドリンクやフードに使われている材料(資材)etc…しかもすごく早口。

 

・掛け持ちバイトはじまり

あほな私は、カフェAは希望出しても削られて、カフェBは研修とか色々あるから出したシフトはほとんど通るだろうと考えて、6月は、どちらのバイトも申請しまくりました。

 ( ^ω^)・・・

まさか、このタイミングでカフェAの希望シフトが全部通るとは、思いませんでした。全私が泣きました笑。

 

f:id:cutie_panda_a:20180629130423j:image

 

3日~13日、毎日バイトでした。なんなら、6月21/30日間バイトしてました。

その間に思ったんです。なんで私毎日バイトしてんねんやろうか、こんなしんどい思いまでしてお金欲しかったっけ、と。

 

・結果

冒頭に戻ります。

本当どうしてこうなったのか・・・。

 

 

 

 ・これからの話

カフェBは、7月前半で辞めます。

長文読んでいただいて有難うございます!

 

思うことをブログもっと書きたいと続く🐯